素敵な男性に恋して幸せになりたい、可愛い彼女をゲットしたい、だれもが悩む恋愛の疑問を解決!

■ 傷つけない別れ言葉

出会いがあれば、別れもあります。
しかしいくら別れるといっても、相手のことは大切にしなくてはいけません。
言葉一つで、相手を傷つけてしまうことだってあるのです。
相手との出会いは、何かしらあなたに与えてくれたこともあるはず。
そんな相手を傷つけない別れ言葉を、少しご紹介しましょう。

空港でたたずむ女性

【相手を立てる】
別れる時には傷つけてしまうものです。
振る側は別れたいのですが、相手は別れたくない場合もあります。
今までのものがくずれさるようなショックな出来事でしょう。
でもできれば、傷つけないで別れる事ができたらいいな、と思います。
まずは、自分が常に冷静でいることです。
相手の動揺や感情にいちいち反応しないことです。
それは想定内。
それでも別れようとする理由があるのですから、その状態を受け止めてさらに話を進めないといけません。
そして相手を傷つけるのは「好きな人ができた。」「嫌いになった。」が一番です。
外見を否定するのもやってはいけない事です。
相手を立てて、話をすることが大切です。
そして相手の未来を尊重しているという言葉をかける事が大切です。

【嘘も方便】
これは相手方によりますが、すがってくる人には使えません。
自分の殻にこもるようなタイプに使う方がいいです。
自分の言いたいことを言えずに、ずっと心に傷を負う人です。
相手に愛情がまだ残っているけれども、別れたい、と言う言い方です。
「好きだけど、今は一緒にいれない。」
「一緒にいたいけど、打ち込みたい事がある。」
「仕事で忙しくなるから会えない。」などです。
すがってくる人はそこにつけこんで「じゃぁ、一緒にいてよ!」になりますが、
消極的な女性はそこで自分を納得させるようにします。
相手を嫌いになったわけではない、という事を伝えます。
そして最後に「今までありがとう。」と感謝を伝えましょう。

【親切とは】
傷つけたくないから別れたあとも何となく連絡はとってしまいがちですが、一切そういうのは無用です。
もし別れたのであれば、もう一切連絡をとらないようにする事です。
別れても友達でいよう、というのは所詮綺麗事です。
それは優しさでも親切でもありません。
そして相手の悪口を他に言ったりしてはいけません。
あくまでもさっぱりと、次のステップにお互い行けるようにしましょう。
別れ際に相手にも「もっとふさわしい人がいる。」と言っておくと、
相手も次にいきやすく、自分も次の相手を探そうと思えるでしょう。

2015.01.12

Copyright (C) 2014恋して幸せになりたい!All Rights Reserved.