素敵な男性に恋して幸せになりたい、可愛い彼女をゲットしたい、だれもが悩む恋愛の疑問を解決!

■ 直接会う編

【傷つけない言い方】
会って別れを告げようと思っても、何をどう切り出していいのかわからない時もあります。
かといっていきいなり「別れたいんだ。」「もう一緒にいられない。」という切り出し方は、問題です。
自分はもう恋愛感情がないかもしれませんが、相手にはあるかもしれません。
また別れ話を切り出されるという事は、「自分を否定される。」のと同じ傷つき方をします。

不機嫌なカップル

なるべく、相手を傷つけないようにしていきたいのです。
絶対に言ってはいけないのは「好きな人ができた。」「付き合うのが嫌になった。」です。
大切なのは2人が同等の立場で別れるという事で、
どちらかが何かを上回った結果で別れるのはだめなんです。
相手に「振られる。」という傷だけで残すのであれば、絶対に避けた方がいい言葉です。
もし切り出すなら、「そろそろ離れたいと思っている。」「距離をおきたいと思っている。」
という切り出しからするといいでしょう。
そして「今までありがとう。」と感謝を述べるのが一番です。
別れの理由を聞かれたら「こういった事で辛かったんだ。悩んでた。」と言って上げるといいでしょう。
泣かれて、嫌だと言われても「ありがとう」と感謝を告げる事が大事です。
相手との出会いは、どんな結果であれ大切な思い出になりますよ。

【泣かれるのは当たり前、情に流されない】
傷つかない言い方をしてみたけれども、ちっとも泣き止まない、むしろ怒ってる、そしてすがってくる。
そんな相手もいるでしょう。
泣くのは女性ですが、男性なら怒ってキレたり、すがってきたりする人もいます。
でもそういった事は想定内でいきましょう。
泣いてるのを見たらかわいそうになって、やっぱり付き合ってしまった。
キレられて怖くて付き合ってる。
それでは意味がありません。
ただ、切れて暴力を振るう人の場合は、第三者や専門の人の手が必要になります。
相談してみましょう。
泣かれてしまったら、「泣かれるから辛い。」と言いましょう。
そしてやっぱり「今までありがとう」という言葉を添えて別れるようにします。
どんな言葉でも別れは傷つけてしまいますが、それでも好きで付き合ったのであれば、
なるべくいい別れ方をしたいと思うからです。

2015.01.21

Copyright (C) 2014恋して幸せになりたい!All Rights Reserved.