素敵な男性に恋して幸せになりたい、可愛い彼女をゲットしたい、だれもが悩む恋愛の疑問を解決!

■ 日本編

■意外に多い恋愛格言
日本人は今でこそ恋愛に積極的になっていますが、昔はそういったイメージもなく、
男性は清く女性は慎ましくあり、派手に恋愛しているイメージはありません。
出会いを求めて合コンへ・・・なんて、ありえなかったのです。
しかし多くの日本人が、恋愛格言を残しています。
見方は色々ですが、恋に対して考え方が変わるかもしれません。
口説き文句として使用できるものもあるかもしれません。

古書と落ち葉

■歴史人物
「しかし……しかし君、恋は罪悪ですよ。解っていますか。」by夏目漱石「こころ」
「せつなる恋の心は尊きこと神のごとし」by樋口一葉
「恋愛はただ性欲の詩的表現をうけたものである。」
「われわれを恋愛から救うのは理性よりも多忙である。」by芥川龍之介
「人は、本当に愛していれば、かえって愛の言葉など白々しくて言いたくなくなるものでございます。」
「恋愛そのものが、人生の苦行の一つである。」by獅子文六
「人は間違った理由で結婚し、正しい理由で離婚する。」by宮本美智子
「愛することにかけては、女性こそ専門家で、男性は永遠に素人である。」by三島由紀夫
「全ての場合を通じて、恋愛は忍耐である。」by萩原朔太郎
「愛することは、この世に自分の分身を持つことである。」by吉行淳之介
「ふところの寂しい恋愛というものは、出来の悪いマッチをするようなものだ。」by庄野順三
「恋愛をして分かることの一つは、
 時間というものは一定の速度で過ぎていかなければならぬということです。」by吉行淳之介
「思慮ある見識ある人でも、ひとたび恋に陥れば、痴態は免れない。」by伊藤左千夫
「少女の恋は詩なり。年増の恋は哲学なり。」by長谷川如是閑
「なんとなく好きで、そのときは好きだと言わなかった人のほうが、いつまでもなつかしい。」by川端康成

■ことわざ
「愛はまごころ。恋は下心。」
「女は鳴かせるものであって、泣かせるものではない。」
日本の諺の恋愛格言。

2015.02.03

Copyright (C) 2014恋して幸せになりたい!All Rights Reserved.