素敵な男性に恋して幸せになりたい、可愛い彼女をゲットしたい、だれもが悩む恋愛の疑問を解決!

【やってる年代って?】
出会いを求めてインターネットで婚活を行っている人には、
現在付き合っている人がいない人がほとんどでしょう。
もしくは、結婚を考えているが、今の付き合っている人とは別の人と結婚をしたいと考えているなど、
現在の状況はどうあれ結婚に前向きな人がやっている傾向があります。
では、どのような年代の人がやっているのでしょうか。
もちろん、結婚を考えている人なので20代前半以上の人がほとんどではあります。
そして、インターネットで婚活をやっている人は実際でも何かしているかもしれませんし、
結婚への意欲が高い人が多い年代がネットで婚活をやっているはずです。

ネットで相手を探す女性達

その年齢の参考としてあるのが、国立社会保障・人口問題研究所によると
日本人の平均初婚年齢は男性29.6歳で、女性は27.8歳だそうです。
ただ、平均初婚年齢が年々上昇し、未婚化・晩婚化が進んでいるのでさらに平均年齢はあがるでしょう。
そして、それにあわせてインターネットを使って婚活をしている人の年齢も、
今後はさらに上昇していくことが予想されます。

この平均初婚年齢でもあるアラサーの年齢だけでなく、婚活をしている人ならば、
ほとんどの人がネットでも適齢期のような限界を気にしていることでしょう。
しかしながら、そこまで真剣に探していないや、ネット上では怖さがあることや、
ネットで婚活をすることに追い込まれていない人は、
「まだ良いのではないか。」と考えネットで婚活をすることに抵抗を持つ人もいるようです。

【若い人ほど抵抗はない】
現在では年齢に限らずパソコンやインターネットを利用していますので、アラサーやアラフォー、
さらにその上の世代の人が、初婚もそうですが再婚のためにも利用していることでしょう。
ただ、ネットに対しての抵抗が少なく、小さな頃からパソコンやネットに接している若い世代は
特にネットでの婚活を利用しやすい状況にいるといえます。

ブログやメールなどを日常的に使用している若い世代は、
ネットを通してのコミュニケーションをとることにも慣れています。
そこでコミュニケーションをとる事に慣れてしまえば、結婚のための出会いもネット上に求めるでしょう。
そうなると今後さらにネットで婚活は一般的になり、みんながやるのが当然となるかもしれません。

2015.02.05

Copyright (C) 2014恋して幸せになりたい!All Rights Reserved.