素敵な男性に恋して幸せになりたい、可愛い彼女をゲットしたい、だれもが悩む恋愛の疑問を解決!

■ ドラマ・漫画編

■現実に言われて嬉しい言葉
ドラマや漫画の世界であれば、自分には関係ないこと。
そうは思いながらも、自分に言われているかのように感激してしまうこともあります。
これは偶然の出会いや恋・失恋、プロポーズなど、色々なシーンで経験したことはあるでしょう。
そんなドラマの中でも、素敵なプロポーズの言葉を少しご紹介しましょう。
これから出会いを探す人も、プロポーズを考えている人も、参考にしてみて下さいね。

バラを持って口説く男性

■ドラマ編
・101回目のプロポーズ
「50年後の君を今と変わらず愛してる!」
・花より男子より
「私があんたを幸せにしてやってもいいよ。」
・釣りバカ日誌
「私はあなたを幸せにする自信がありませんが、私が幸せになる自信はあります。」
・プロポーズ大作戦
「俺はお前の事絶対幸せにする。文句も沢山言うと思うし、口きかなくなる時もあるかもしれないけど、
 ずっと俺のそばにいてほしい。俺が一生面倒みるから。俺と結婚してください。」
・バスストップ
「僕のバスに乗っていただけますか?あなたと僕の二人の人生を乗せて走りたくなりました。」
・流星の絆
「あなたはもう僕にはようがありませんか?
 僕はあなたにとって、今後一生会わなくても構わない人間なんでしょうか。
 僕は違います。僕にはあなたが必要です。今も、そして将来も。」
・花より男子
「この俺様と結婚しろ。散々遠回りもしたし、散々嫌な思いもさせちまったけど、
 それでも俺が一緒にいてーから、俺と結婚しろ。」
・砂時計
「考えて、考えて、やっぱりお前じゃないとだめだ。また一緒におってくれ。俺を幸せにしてくれ。」
・SAYURI
「小さい頃あの橋のたもとでお会いした時から、私はあなたへ近づくために歩いてきました。」

■漫画編
・幽遊白書
「3年経ったら帰って来る、そしたら結婚しよう。」
・めぞん一刻
「お父さんにとっては、響子さん、いつまでも小さな女の子なんですよね。
 …だけどおれにとっては…たった一人の女の人です…
 結婚してください…泣かせるようなことは絶対にしません。残りの人生を俺にください。」
・犬夜叉
「私の子を産んでくれんか?」
・のだめカンタービレ
「それでも俺はお前のピアノをそばで聞いていたいんだ。」

2015.05.01

Copyright (C) 2014恋して幸せになりたい!All Rights Reserved.