素敵な男性に恋して幸せになりたい、可愛い彼女をゲットしたい、だれもが悩む恋愛の疑問を解決!

■ 宅麻伸と賀来千香子の離婚

2012年2月11日に離婚した宅麻伸と賀来千香子の出会いは、
テレビ朝日の番組「七人の女弁護士」に宅麻が賀来の恋人役として出演したことなどがきっかけでした。

豪華な披露宴

この出会いからふたりの交際が始まり、
1994年には都内のホテルで1億円を超える豪華な披露宴をあげ結婚しています。
またニュージーランドのクライスト教会での挙式は、テレビでも中継されました。

2010年の「第3回プラチナ夫婦アワード」では、永遠に色褪せない夫婦として表彰された
この夫婦の電撃離婚報道には、ショックを受けた人も多いと思います。
改めて結婚の難しさと、なぜふたりが離婚したのかとの思いがあります。
熟年離婚が社会現象にもなっている昨今の日本ですが、
お似合いのカップルの熟年離婚の本当の理由は語られないままです。

宅麻は岡山県の造船所で働きながら定時制高校を卒業し、俳優を志して20歳の時に上京します。
そして1979年にテレビドラマ「七人の刑事」でデビューし、
その後かずかずのテレビ番組や映画で活躍し、ニヒルな顔立ちで女性層に人気がある俳優です。

一方の賀来千香子は東京の原宿でモデルとしてスカウトされ、雑誌『JJ』のモデルとして活躍し、
1982年にTBSのテレビドラマ「白き牡丹に」で女優デビューしています。
漫画「ちびまる子ちゃん」の作者さくらももこは賀来の友人で、
さくらももこのエッセイにもたびたび賀来の名前が出てきます。

2015.05.14

Copyright (C) 2014恋して幸せになりたい!All Rights Reserved.