素敵な男性に恋して幸せになりたい、可愛い彼女をゲットしたい、だれもが悩む恋愛の疑問を解決!

■ 市川猿之助と浜木綿子の離婚

市川猿之助といっても、すぐには分からない方が多いと思います。

市川猿之助は2010年に放送された福山雅治主演のNHK大河ドラマ「龍馬伝」で、
岩崎弥太郎役を演じた香川照之の父親です。
実はこの市川猿之助は、歌舞伎の世界ではスーパー歌舞伎と呼ばれる新しい歌舞伎の創始者で、
革新的な歌舞伎役者として知られている人物です。
むしろ父親の市川猿之助よりも、「女監察医室生亜季子」や
「おふくろシリーズ」などのテレビドラマに出演していた、
母親の女優浜木綿子の方が有名かもしれません。

歌舞伎座

香川照之が父親の市川猿之助と8年ぶりに公の場で姿を現したのは、
父親である市川猿之助が2003年11月に脳梗塞を発症したのが原因です。
市川猿之助はこの脳梗塞以来、歌舞伎役者として舞台に立つことはなかったのですが、
2011年9月27日に市川猿之助が二代目市川猿翁を襲名した際に、
同時に息子の香川照之も九代目市川中車を襲名したのです。

歌舞伎役者の市川猿之助と元宝塚歌劇団雪組の娘役トップスターだった浜木綿子との出会いは、
浜木綿子が1961年に宝塚歌劇団を退団し、舞台女優として活躍していた時でした。
1965年に市川猿之助と結婚し、同年生まれたのが香川照之です。

しかしこの結婚は長続きせず、わずか3年で終止符を打ちます。
香川照之は浜木綿子に引き取られ、父親の市川猿之助は息子の香川照之とは、
その後会おうともしませんでした。
ところが市川猿之助が脳梗塞で歌舞伎の舞台に立てないと知ると、
息子の香川照之は歌舞伎の世界へ飛び込んだのです。

2015.05.14

Copyright (C) 2014恋して幸せになりたい!All Rights Reserved.