素敵な男性に恋して幸せになりたい、可愛い彼女をゲットしたい、だれもが悩む恋愛の疑問を解決!

■ 小柳ルミ子と大澄賢也の離婚

「わたしの城下町」や「瀬戸の花嫁」のヒット曲で知られる小柳ルミ子と大澄賢也の出会いは、
大澄賢也が小柳ルミ子のバックダンサーに抜擢されたことでした。
13歳年下の無名のダンサーであった大澄賢也と1989年に結婚し、
一時は小柳ルミ子と大澄賢也は夫婦でテレビ出演をしたりステージを行い、
芸能界のおしどり夫婦とも呼ばれていましたが、大澄賢也の浮気が原因で2000年に離婚になります。

男性のダンサー

この時離婚する条件として、小柳ルミ子が大澄賢也に対して慰謝料として1億円を支払うか、
そうでなければ以前と同様にバックダンサーに戻るかの、
二者選択を迫ったことは当時話題になりました。
このことは小柳ルミ子のイメージを、かなりダウンさせたのではないかと思いました。
年下の男に逃げられた腹いせに、
無理難題を押し付けた年配女の悪いイメージを多くの人へ与えたようです。
実際にはこの高額の慰謝料の件は、自分が要求したことでなく大澄賢也からの提言だったと、
テレビ朝日の「徹子の部屋」で発言しています。
真相は分かりません。
大澄賢也が、自分に不利になるような発言をするとも思えないからです。

その後小柳ルミ子は27歳年下の俳優石橋正高との出会いがあり、
2007年には石橋正高との婚約を発表しますが、石橋との結婚への疑問を抱き、
入籍直前に婚約を解消します。

小柳ルミ子はデビューした1971年から18年連続でNHK紅白歌合戦に出場している実力者ですが、
女優としても1983年に日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞するなど高い評価を得ています。

2015.05.19

Copyright (C) 2014恋して幸せになりたい!All Rights Reserved.