素敵な男性に恋して幸せになりたい、可愛い彼女をゲットしたい、だれもが悩む恋愛の疑問を解決!

■ マイケル・ジョーダンとファニータ夫人

バスケットボールのことをよく知らない方でも、
マイケル・ジョーダンという名前は1度ぐらい耳にしたことがあるかもしれません。

バスケのゴール

所属していたバスケットボールチーム「シカゴブルズ」を6度の優勝に導き、
自身も5度の年間MVPに選出され、ロサンゼルスオリンピックと
バルセロナ・オリンピックでアメリカバスケットボールチーム代表の一員として金メダルを獲得した、
輝かしい実績を持つ元バスケットボール選手です。

バスケットボールの神様とも呼ばれ、かずかずの名言を残しています。
たとえば
「試合は私の妻みたいなものさ。真面目に尽くして責任を果たせば、満足と平和をもたらしてくれる」や
「何かをする前に、必ずそれを予期することだ」などです。

しかしファニータ夫人との出会いから、真面目に尽くして責任を果たせなかったのか、
17年間の結婚生活に終止符を打っています。
さすがのマイケル・ジョーダンもファニータ夫人との離婚で、
150億円以上もの慰謝料を支払うことになるとは予期できなかったのでしょうか。
ただ負けず嫌いのマイケル・ジョーダンですから、
今回慰謝料の額でタイガー・ウッズに抜かれたことを悔しがっているかもしれません。

マイケル・ジョーダンはこうも言っています。
「もし自分の弱みとされる部分に立ち向かわなければならなくなったら、
私はそれを強みに変えるやり方でやってきた」
「私は人生で何度も失敗してきた。だから成功するんだ」とも。
この言葉どうりマイケル・ジョーダンは2011年12月29日に、
キューバ系アメリカ人のモデル、エベット・プリエトとの婚約を発表しています。

2015.07.00

Copyright (C) 2014恋して幸せになりたい!All Rights Reserved.