素敵な男性に恋して幸せになりたい、可愛い彼女をゲットしたい、だれもが悩む恋愛の疑問を解決!

■ 川崎麻世とカイヤ夫人

写真週刊誌「フライデー」に、それぞれ別の男女と一緒の現場を写真に撮られた川崎麻世とカイヤ夫人は、
すでに8年間も別居している仮面夫婦です。

踏みにじる

カイヤ夫人は近所で飲食店を経営するエチオピア人男性と犬を散歩させる姿を撮られ、
川崎麻世は30歳ぐらいの女性と恵比寿の沖縄料理屋から自宅マンションへ入る姿と、
西麻布のバーから別の美女を持ち帰った姿をフライデーされました。

川崎麻世とカイヤ夫人との出会いは、1989年に六本木のクラブでおこなわれていたパーティーで出会い、
ふたりはその後交際を始め同年の11月にはカイヤ夫人がアメリカで長女を出産しています。
当時カイヤ夫人はファッションモデルとしてアメリカや日本などで活躍していました。

このふたりが一躍有名になったのは、1993年の斉藤由貴との不倫騒動でした。
これはテレビの演出だったのですが、カイヤ夫人が川崎麻世の釈明会見に同席し、
これがきっかけで道を歩いていると知らない人から突然
「ご主人をもっと大事にしなさいよ!」と言われ困惑するそうです。

一方の川崎麻世もこの釈明会見以後は、
恐妻家タレントとして多くのバラエティー番組に出演するようになっています。
2001年には東京スポーツに、カイヤ夫人の留守中に舞台女優を自宅に連れ込んだと報道されたり、
スキャンダルな女性問題だけが目立つ川崎麻世ですが、なぜかカイヤ夫人と離婚しようとはしません。
このふたりにとっては仮面夫婦の方が、メリットがあるのかもしれません。

2015.07.10

Copyright (C) 2014恋して幸せになりたい!All Rights Reserved.