素敵な男性に恋して幸せになりたい、可愛い彼女をゲットしたい、だれもが悩む恋愛の疑問を解決!

■ ドキドキの心理

カナダの心理学者であるダットンとアロンが提唱した「吊り橋効果」というものがあります。
不安定な吊り橋の上で出会った男女は、普通の道で出会った男女よりも恋愛に落ちやすいというものです。
不安定な吊り橋という不安や恐怖を感じる場所では心拍数が上がります。
そのドキドキ感を、人間は異性に対して感じる魅力のドキドキ感だと思い、
そこから恋愛に繋がる可能性が高いというのが「吊り橋効果」です。

吊り橋

何も吊り橋に行かずとも、遊園地のお化け屋敷やジェットコースターなどのドキドキする状況の方が、
普通の場所でデートをするよりも、より恋愛に落ちやすいということです。
状況だけでなく、音楽でもそうです。

初デートのドライブでは、気持ちを盛り上げようとバラードのラブソングなどを選んでしまいがちですが、
実はロックやテクノなど、テンポの速い曲を聞いた方が心拍数が上がります。
遊園地やドライブなどではなくとも、例えば合コンなど出会いの場で、
ちょっと女性がよろけて「きゃ!」と男性につかまるシーンなどでも、男性はドキッとするものです。

もちろんこのドキドキ感が、後から落ち着いて考えてみると、恋愛のドキドキ感ではなかったと気付いて、
気持ちが冷めてしまうというパターンもあるので一概には言えないのですが、
恋愛の初歩の段階ではこの「吊り橋効果」が効果的になるのは事実です。
相手をドキドキさせることを頭に入れておくと良いかも知れませんね。

2015.07.17

Copyright (C) 2014恋して幸せになりたい!All Rights Reserved.