素敵な男性に恋して幸せになりたい、可愛い彼女をゲットしたい、だれもが悩む恋愛の疑問を解決!

■ 減ることよりも失う方が多い

年齢を重ねていくうちに、出会いで失敗してしまうこともあるでしょう。
それによって悲しい思いをすることもあるかもしれません。
しかしそこで出会いが無くなってしまうわけではなく、次の出会いが待っていることになります。

お墓参り

次の出会いで、思いがけない体験をする可能性もあります。
しかし年齢を重ねていくと、出会いの質が変ってしまったり、
若い頃のような出会いが出来なくなってしまう事も多くあります。
そのため出会いが減ってしまうと感じてしまうこともあるかもしれません。
しかし実際には自分の周りに出会いは多くあることになります。

これが高齢者になっていくと、減るという考えのほかに、失うということが出てきます。
年齢によっては寿命を全うされる人も出てくることでしょう。

そうすると、多くの悲しい思いをすることになります。
若い頃の出会いに失敗してしまうことに比べて、出会いでその悲しさを埋めることはできません。
そのため自分の将来に大きな不安を持ってしまったり、
希望を持てなくなってしまうこともあるかもしれません。

高齢者の出会いの場合、これがもっとも大きな問題と言えるでしょう。
長年一緒に居たパートナーであったら、より強い悲しさを覚えることになります。
当然他の世代でもありえることですが、高齢者になればなるほど、確率的には大きくなります。
このような出会いを失うことに対して、
しっかりと支えとなるような出会いの場は確実に必要となってくるでしょう。
一人が好きな人の場合でも、あればあるだけ支えになる可能性が大きいです。

2015.10.02

Copyright (C) 2014恋して幸せになりたい!All Rights Reserved.