素敵な男性に恋して幸せになりたい、可愛い彼女をゲットしたい、だれもが悩む恋愛の疑問を解決!

■ キャメロン・ディアス

「チャーリーズ・エンジェル」シリーズのナタリー・クック役で知られるキャメロン・ディアスは、
蒼い目に独特の笑顔が特徴の女優です。
キャメロン・ディアスの顔は父親がスペイン系のキューバ移民で、
母親がアメリカインディアンとイングランドとドイツの血を引いていることも
影響しているのかもしれません。

舞台とライト

2008年に来日したキャメロン・ディアスですが、
一時はなかなか日本には来日せず、日本が嫌いなのではと噂が流れました。
実はキャメロン・ディアスは1992年に20歳の時に、
約2ヶ月間ファッションモデルとして日本で仕事をしたことがあるのです。
その時に孤独感からホームシックになったり、ファッションモデルとしての日本での待遇の悪さから
日本にあまり良いイメージを持っていなかったと伝えられいます。

キャメロン・ディアスは1994年に公開された映画「マスク」のオーディションに合格し、
映画女優としてデビューを果たします。
そして1998年に公開された映画「メリーに首ったけ」で、
好演したキャメロン・ディアスは一躍有名になります。
この「メリーに首ったけ」は興行成績が110億円を超えるヒットとなり、
キャメロン・ディアスもニューヨーク映画批評家協会賞で女優賞を受賞し、
ゴールデングローブ賞では主演女優賞にも輝きました。

キャメロン・ディアスは2008年には最も稼いだハリウッド女優トップ10で約54.7億円で
1位にランクインされるなど、ハリウッド女優の中でも最もギャラが高い女優のひとりです。
私生活でもこれまでにマット・ディロンやジャレッド・レトなど、
多くの男性との出会いが何度も報道されています。

2015.11.05

Copyright (C) 2014恋して幸せになりたい!All Rights Reserved.