素敵な男性に恋して幸せになりたい、可愛い彼女をゲットしたい、だれもが悩む恋愛の疑問を解決!

■ サーファーは本当にモテるのか?

出会いの場において、サーファーはモテるという良いイメージがあるのも事実です。
サーフィンをやっている人は日焼けで肌の色が黒く、体も締まって適度な筋肉質の人が多いので、
色白で線の細い男性と比較すると、かっこよく見えるものです。
そういった外見的な要素のおかげで女の子に興味を持ってもらえる機会が多いかもしれません。

海を見る女性

サーフィンをイメージだけで捉えている女の子にとっては、
相手の男性が本物のサーファーか丘サーファーかは問題ではありません。
外見がサーファーっぽいかそうでないかということが重要なようです。
つまり、サーファーがモテるのではなく、
サーファーのように色が黒くて筋肉質な男性がモテるというわけです。

実際、サーファーと付き合うと苦労する女の子が多いです。
社会人サーファーは、週末の過ごし方に命を懸けています。
平日に海に入れない分、土日の2日間に集中して海に入ります。
朝4時、5時頃に家を出て、午前中いっぱいもしくは夕方まで波乗りを楽しむので、
週末にデートしようとなると夕方から夜しか空いておらず、
しかも翌朝のために早々に家に帰ってしまうので、
二人でゆっくり時間を過ごすということがなかなかできないのです。

一緒にいたいからという理由で海に付いてくる女の子もいますが、
彼が海に入っている間はただただ一人で時間を潰さなくてはならないので、かなりの我慢強さが必要です。
一度海に入れば大抵2時間は出てきません。
その間待ちぼうけを食わされる女の子は、次第に自分が大切にされてないと感じて心が離れていくのです。
サーファーのライフスタイルは恋愛には不向きかもしれません。

2015.11.17

Copyright (C) 2014恋して幸せになりたい!All Rights Reserved.