素敵な男性に恋して幸せになりたい、可愛い彼女をゲットしたい、だれもが悩む恋愛の疑問を解決!

■ サーファーと付き合う時の心得

サーフィンをやらない女の子がサーファーの男の子と付き合うのは大変なことです。
サーフィンが趣味の彼と出会い、外見のカッコよさに惹かれて付き合ったとしても、
彼を理解する広い心と忍耐力がなかったとしたら、そのカップルはすぐに別れてしまうことでしょう。
サーファーと付きあいたいと思うのであれば、
本物のサーファーではなく、丘サーファーを探した方が幸せと言えます。

サーフボード

本物のサーファーはストイックです。
サーフィンの上達は難しく、上達したとしてもそのレベルをキープするために
海に足しげく通う必要があります。
そのストイックさに付き合えるかどうかがカギとなります。
好きになってしまった男性がサーファーだった場合は、もはや覚悟するしかありません。
彼女として彼の傍にいるのではなく、母親のような大きな心で彼を見守るのです。
2人で会える時間が少なくても、彼の仲間と過ごす時間を優先されたとしても、
それに対して文句を言ってはいけません。文句を言ってしまった瞬間から、
彼の心はあなたから離れていってしまいます。

彼と一緒にいたい、彼の仲間とも仲良くなりたいという思いから、
甲斐甲斐しく彼の趣味であるサーフィンを始める女の子もいます。
もともと波乗りに興味がある場合はいいのですが、
「彼のために」と思って始めようとするのは賛成できません。

サーフィンは本当に難しいスポーツです。
浜辺で彼の姿を追っていた時とは違い、波に巻かれると苦しいし、大きな波が来ると怖いし、
そして彼と一緒にサーフィンを楽しめるまでのレベルに達するまでにはかなりの根気と時間が必要です。
自然を相手にするスポーツなので、危険も付き物です。
自分の身は自分で守らなければいけません。
彼に守ってもらえると思っていると痛い目にあうでしょう。

そこまでして彼の趣味に合わせようとすると、必ずどこかに無理が来ます。
心の中に、「ここまで合わせてあげてるのに・・・」と恩着せがましい気持ちがわいてくるのです。
サーファーの彼と長く付き合っていきたいと思うのであれば、彼に合わせようとするのではなく、
彼を見守ることが一番大事だということを忘れてはいけません。

2015.11.20

Copyright (C) 2014恋して幸せになりたい!All Rights Reserved.