素敵な男性に恋して幸せになりたい、可愛い彼女をゲットしたい、だれもが悩む恋愛の疑問を解決!

■ データを分けて保存

良い人と出会い、親交を深めていくうちに恋人として付き合うようになれば、その特別な相手との思い出を残すために、写真を撮る人も多いでしょう。過去の思い出を簡単に共有し、目に見えやすい形で残すことで、その時の情景をすぐ思い出させてくれる写真は、もっとも手軽で、多くの人が利用する「思い出の保存方法」です。

鍵

例えば恋人と旅行をした記念に思い出の品として物を買うこともできますが、交際期間が長くなれば、物品は増えていく一方で保管に困るものです。スマートに思い出を保存しておきたいのであれば、写真を撮るのが一番です。スマートフォンに保存しておけば、いつでも写真を見られるうえに、他の人に見せるのも簡単ですから、大好きな恋人との写真は基本的にスマホにすべて保存している、スマホとは別に恋人との写真をアルバムにして保存しているという人もいるのではないでしょうか。

近年は、インスタグラムなどのSNSを活用し、誰でも他の人と思い出の写真を共有することができるようになり、画像データを印刷して簡単にフォトブックを作成できるサービスなど、様々な形で思い出の写真を残すことができます。しかし、恋人とのごくごくプライベートな写真などは、SNSや外部サービスに預けるのは少々不安でしょう。そんな大切な写真はスマートフォンやストレージアプリではなく、セキュリティロックつきのUSBに保存するのがお勧めです。友人知人と写真を共有し、話題にできる場所と、恋人と自分しか見ることができない特別な場所に分けてデータを保存しておけば、万が一スマートフォンを紛失した場合も安心です。

2018.04.06

Copyright (C) 2014 -恋して幸せになりたい!All Rights Reserved.