素敵な男性に恋して幸せになりたい、可愛い彼女をゲットしたい、だれもが悩む恋愛の疑問を解決!

■ 片思いは傷ついた心のリハビリ

手痛い失恋を経験した人なら、おそらく大抵は「当分、新しい恋はしない、出会いもいらない」「また恋をしても、辛い思いをするくらいなら片思いのままでいい」と、恋に臆病になってしまうのではないでしょうか。人の心はとてもデリケートです。一旦深く傷ついてしまうと、その傷はなかなか癒えません。

赤いハート

辛い失恋を経験しても、時間が経てば、新たな恋をする人も珍しくないものです。その人たちは「新しい恋をすれば、過去の失恋など忘れられる」と、言うかもしれません。しかし、その人たちも、過去に失恋した直後は、もう恋なんてこりごりだと思っていたはずです。

そもそも、恋をしたら両思いにならなければいけないなどと、誰が決めたのでしょうか。既にパートナーがいる人に恋をしてしまうなど、なんらかの事情があって相手に好意を伝えることができないケースも多々あるものです。そんな人それぞれの事情を差し置いて「好きなら告白するのが当然」と、両思いになることだけが人としての幸福をつかむために必要なことであるかのように言うのは間違いではないでしょうか。

恋は自分の心ですべきものであり、部外者に指示したり、なにかを強いたりする権利はないのです。過去の辛い失恋で心に傷を負っているのなら、まずは人を好きになるリハビリをするのが重要なのです。人を好きになることで得られる、ポジティブであたたかい気持ちは、誰かがくれるものではありません。また誰かを思い、愛し、そして交際したいと思えるようになれるまで、自分の心を労り、愛情を育むのも悪くないものです。

2018.06.19

Copyright (C) 2014 -恋して幸せになりたい!All Rights Reserved.