素敵な男性に恋して幸せになりたい、可愛い彼女をゲットしたい、だれもが悩む恋愛の疑問を解決!

■ 断られた側のことを考える

ずっと片思いをしていて、ようやく勇気を出して告白した相手に無視されたり、素っ気ない態度をとられたりしたら、誰でも傷つくでしょう。その精神的ダメージの大きさに個人差はあれど、「フラれた人は少なからず傷つくものだ」ということは事実です。だからこそ、フる側はできるだけ傷つけないよう心がけるべきではないでしょうか。「心がけろと言われても、告白してきたのは好きになった側の勝手じゃないか」という意見もあるかもしれません。しかし、恋愛というデリケートな人間関係において一番大切なのは思いやりの気持ちです。

考える女性

コンパや飲み会など、出会いの場では誰かにアプローチしたり、されたりするものですが、そのようなところで心を傷つけられたいと思っている人はいないでしょう。それなら、意中の相手ではない人に対しても、傷つけないようにすべきです。とはいえ、先に書いたように、誰かのお誘いを断る際には多かれ少なかれ傷つけてしまうでしょう。そのダメージを最小限にとどめる努力が、思いやりなのです。

実際、恋愛では誰かと付き合うかどうかの決断をするより、好きではない人の誘いをどうやって断るかを考える方が難しいものです。出会いの場に参加するなら、あらかじめ考えておくといいでしょう。参加者の多いイベントでは、断らなければならなくなるケースも多いかもしれません。そこで事前に想定していたかどうかで、対応の速さに差が出ます。良い相手探しに集中するためにも、断り方は一考しておく価値があるでしょう。

2019.01.15

Copyright (C) 2014 - 恋して幸せになりたい! All Rights Reserved.